top ベルリンー1 ベルリンー2 ワイマール フランクフルトー1 フランクフルトー2
 
ケルン ライン川ー2 ライン川ー3


ライン川ー1


ユーデスハイム-1

いつものように、早暁に目覚め(今日は4:30)、シャワーのあと、昨日の残りの肉とワインを口にして、体の目覚めを促す。
7:00にホテルのヴァイキング。
7:45にホテルを出る。
ユーデスハイムへ向かう電車の食堂車に陣取る。恐らく席を取るのが難しいだろうと思いきや、一人の客がいただけ。 
  通過駅。 

食堂車から。

電車はライン川に沿って走る。


電車のデッキ。 姫の知恵袋。


ラインの真珠とも呼ばれる小さな可愛い町、ユーデスハイムの駅。

ワイン博物館。

博物館の内部。 これも同じ。

博物館の屋上からの眺め。




博物館の受付嬢(?)。
アジア系の客が大挙して来る。
無料貸し出しのイヤホーンの調子が悪くて、本体とイヤホーンを取り替えるのにてんてこ舞い。
ワインをカップにいっぱい飲む。いくらだったか忘れた。
来館者が書く芳名帳には、漢字もチラホラ見える。

町へ。

ライン川を望む。